money-1428594_640


「お財布の中に、幾らなら入れておくことができますか?」

5千円ですか?
1万円ですか?
3万円ですか?

私は、独身時代は3万円入れるのが
精一杯でした。

それ以上入れると、ソワソワして
落ち着かないのです。


■目次
 ▶お金の器を大きくするとお金が入ってくる
 ▶お金の器を大きくする手っ取り早い方法
 ▶私も少しずつお金の器を大きくしたい
 ▶新札の方が良い理由
 ▶20万円を新札に変えてもらいました
 ▶最後に

■お金の器を大きくするとお金が入ってくる



以前、お金は、その人の器しか貯まらない。という記事を書きました。

お金の器とは、心の器とは別のもので、
「お金を貯めておける器」という意味です。

この器が小さいと、宝くじなどで、
ある日、一攫千金を手に入れても、器からお金が
こぼれ落ちてしまいます。
(無意味なものに使ってしまい、お金が手元に残らないという意味)

そして、この器を大きくすると、
入ってこようとするお金を
ガッチリと受け取ることができる
ようになります。

器が小さいと、入ってこようとするお金を
「いえー、結構ですー」
なんて言って、受け取ることができません。

なので、お金持ちになりたいと考えるのなら
「お金の器」を大きくする必要があります。


■お金の器を大きくする手っ取り早い方法



お金の器を大きくするために
手っ取り早い方法があります。

それは、沢山の現金を財布の中に入れておくこと。

「えー」沢山の現金を財布の中に入れて
おくなんてできないよー。

そう!それが、お金の器が小さな証拠なのです。

私も、3万円以上の現金を財布の中に
入れておくことに、最初は、ソワソワして
落ち着きませんでした。

■私も少しずつお金の器を大きくしたい



ある程度、お金偏差値が上がってくると、
沢山の現金が財布の中に入っていても、
「いえーい!使ってしまおう!」という感じにはなりません。

それよりも、「私には、お金があるんだ」
その感情が強くなって、お金の器が大きくなっていきます。


私は、お金の器を大きくするために
これまで、徐々にお財布の中の現金を増やしてきました。

やはり、一気に増やすとソワソワが止まらないのです。

■新札の方が良い理由



そして、最近とある人に、アドバイスを頂き、
財布に入れておく現金(1万円)は、
やっぱり新札が良い
ということを教えてもらいました。

どうして「新札」の方が良いのか?

それは、お金には、色々な人の「念」がこもっているから
だそうです。

世の中には、お金に対して良い感情を持っていない人もいるから
できるだけ新札の方が良いのだということでした。

このことは、ワタナベ薫さんのお金の格言にも詳しく書いてあります。


一流の人は、新札にこだわります。
そういう小さいことの積み重ねが、やはり
将来的に大きな差になっていくのだと感じます。

■20万円を新札に変えてもらいました



私は、それを聞いてから、
「私も新札で現金をお財布に入れておこう」と思っていました。

なので、先日、20万円を新札に変えてもらいました。
55


今の私は、これが精一杯だなと感じています。
これ以上の金額だと、ソワソワが止まらないです。

■最後に



お金持ちになりたいと思うのなら、
お金の器を大きくする必要があります。


その手っ取り早い方法が、財布の中に
沢山の現金を入れておくこと。

私も、こうやって少しずつお金の器を大きくしてきました。
そして、今回また一つ上の器を目指そうと
財布の中をリノベーション。


そうやって、これからも少しずつお金の器を
大きくしていこうと思います。

【ハピコのひとこと】
お金の器を大きくしたい




よろしければ読者登録をお願いいたします!