8月から住んでいる住まいには、
キッチン横に、お湯の温度が管理できる
パネルが設置されています。


夏は、水で食器を洗っていたわけですが
冬は、お湯で食器を洗っておりまして、


私の中で、食器を洗う
お湯の温度は、40度。


これが、実家時代からの名残でして
なんの疑いもありませんでした。


でも、昨日、友達と立ち話をしている時に、
その友達が、35度で食器を洗っていると聞き、


えっーーー!?
それは、冷たいでしょ!と言ってみたものの


友達は「ぬるければいい」と言っていて 


なるほど、私もやってみようと
早速、やってみました。


FullSizeRender


↑我が家の最低温度が35度でして、



35度に設定して、
食器を洗ってみたところ・・


なんだ、別に問題ないじゃん。


普通に洗える。


なんで、あんなに40度じゃなきゃダメって思ってたんだろう。


これで、若干かもしれないけど
ガス代が安くなるなぁとか思いつつ。


人の先入観って
一体、何なんだろうと思う出来事でした。




▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


 

よろしければ読者登録をお願いいたします!