のんびり楽しく貯金

今の自分を大切に楽しく貯金しながら、のんびり生きていくヒントを日々更新しています。あなたの人生を変えていきませんか?

タグ:もったいない

自動販売機で缶ジュース1本買う時 スーパーで買い物をする時 洋服を買う時 美容室でお金を支払う時 なぜかいつも あー、お金が出ていくーって思う。 待ってー! 出て行かないでー! 心の中で、密かに叫んでる・・ そんなことはないだろうか? ■お金は苦労の対価?
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、出雲大社へ 初詣に行って参りました! ■神社ミッション そして、今年も お賽銭は1000円。 旦那にも1000円を渡し、 今年は、息子にも500円玉を渡し 家族3人でお参りをしました! <昨年の様子はこちらの記事> 初詣で「小銭ではなく、お札を入れる」こと
このエントリーをはてなブックマークに追加

「モノが多い部屋に住んでいる」というのは・・ ・モノが多いことで、お金があると思われたい ・「いつか使う」ことになった場合 お金を使いたくない。 こういう感情があります。 ■モノが多いことで、お金があると思われたい 「私は、これだけのモノを買う財力があるの
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、旦那の車の調子が 悪くなってしまい・・ 予定外の出費となりました。 「特別費」がいくらとかを考える前に・・ : のんびり楽しく貯金 ■特別費 こういう支出って、 全くないときは、 全くないときが続くのに・・ 一度、始まると 怒涛のごとく続いたりする・・ あ
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、息子が原っぱで 花を摘んできてくれた記事を書きました。 「小さな幸せ」既にある幸せに気づくことから始まる。 : のんびり楽しく貯金 あれ以来、花の元気が無くなって 捨ててしまったら、 また、新しい花を息子が摘んで 持ってきてくれるようになりました。 ■花
このエントリーをはてなブックマークに追加

「節約」と「ケチ」の違い・・ 「節約」とは、今の自分には 本当に必要がないものを削る作業。 「ケチ」とは、自分の感情よりも お金を手放したくない気持ちから起こる現象。 私は、こういう解釈をするようにしています。 ■本当に必要がないもの 例えば、貯金が貯まっ
このエントリーをはてなブックマークに追加

私には、4歳の息子がおりまして、 アンパンマン、しまじろう、クレヨンしんちゃん・・ そして、最近は、ドラえもんが 我が家のテレビで流れております。 以前にも、クレヨンしんちゃんを観て 思ったことを記事にしたことがあります。 ▷高級すぎるものは、かえって不便で
このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、貧乏性の強いところがあります。 それは、これまでの30数年の間に 血、肉に刻み込まれており、 実際には、ちゃんとお金が入ってきているのに 「なんか不安」という感情が勝っていたからだと思います。 ■目次  ▶ジップロックを何十回も使いまわす。  ▶でも、ジッ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【発売中です♪】お知らせの記事はこちら。楽天はコチラ アマゾンはコチラ 「断捨離」 これは、やはり自分で意識をしていないと 結構、放置してしまいがちな事柄です。 ■目次  ▶箱を開いて思い出すもの  ▶捨てるには「もったいない」と思う  ▶でも、結局は使わない
このエントリーをはてなブックマークに追加

【発売中です♪】お知らせの記事はこちら。楽天はコチラ アマゾンはコチラ 「まだ使えるから・・」 「もったいないから・・」 そうやって、モノが捨てられませんでした。 ■目次  ▶モノが多かった頃の私  ▶「もう手に入らない」と思うから捨てられない。  ▶また必
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ