今年も、あとちょっと。
毎年、大慌てで
作成する年賀状。


ちなみに、去年も
12月20日くらいに
大慌てで作成したって記事があります。



パソコン技術の乏しい私が作成する年賀状は
実にシンプル。

■今年の年賀状



で、毎年、
なんで、もっと早くからやらなかったんだろう・・と
反省するので
今年は、早めに注文してみました。

自分で年賀状を作成するってしても
・インク代はかかるし
・試し刷りしたり
面倒といえば面倒だから


もう、えいや!って
注文することにしました。

■代金



注文したのは
以前、喪中ハガキも注文したことのある
ネットスクウェア

かかった費用は、
年賀状50枚で、こんな感じ。

スクリーンショット 2018-11-01 21.16.55


合計で、5,238円。

■届いた年賀状



IMG_5334


写真は、以前紹介した
自撮り棒を使って撮影しました。



こういう、ちょっとした
家族写真があると何かと便利。


■まとめ<手間をお金で買う>



もし、自分で年賀状を作成するなら
・年賀状を買ってきて
・自分でデザインを考えて
・試し刷りとかして
・印刷して
・インク代もかかったりして


それなら、いっその事
得意な人にお願いしてしまえばいい。


私の場合、今回の手間賃としては
2000円ほどだったわけですが、
それもアリだと感じます。

私が注文したところは
ネットスクウェア

ごく普通だけど、
シンプルが一番だなと。




よろしければ読者登録をお願いいたします!