2月に財布を買いました。



あれから、丸3ヶ月が経ったわけですが、
手のひらほどの財布を買って
良かったなと思っております。


■手ぶら



IMG_3476


私の名刺入れと比べると
その小ささが分かります。

これくらい小さいから、
ズボンのポケットに財布をサッと入れて
テクテク、手ぶらで買い物をすることができます。


■財布と私



IMG_3473


こんなに小さな財布だから

・入っているカードも
・紙幣も
・コインも


しっかり把握することができています。

■新札を入れる



私は、ATMでお金を引き出すのではなく
銀行の窓口で、新札で20万円とか
一気に引き出すようにしています。

こういうことをするのは、
財布自体が、自分の一部のように接しているから。

昔は、ATMで引き出した
新札ではない紙幣を入れていたのですが、

新札を財布に入れるようになってから
新札じゃない1万円を財布に入れることに
違和感を感じるようになりました。

■大切な自分



昔は、ATMで引き出したお金を入れ
紙幣の向きもバラバラ
ポイントカードやレシートでパンパンの財布でした。

そのカオスな財布・・
それは、自分に対する扱いと同じでもありました。

「まあ、別に、このくらいいいだろう」

そうやって、財布にも
自分にも雑な扱いをしていました。

■まとめ<財布は、体の一部>



「財布を、丁寧に扱う」

それは、自分を丁寧に扱うことにも
繋がっていきます。

そして、財布を雑に扱っていると
それは、自分を雑に扱うことに繋がります。

何を言いたいのかというと、

・お金
・財布
・自分


この3つは、密接にリンクしているんです。

お金・財布を大切にすることは、
「自分」を大切にすることで

そういうことを続けていると
満足度の高いお金の使い方ができるようになるんです。


だから、自然とお金が貯まりやすくなっていくのです。

(私の小さい財布はコレね↓)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!