お金持ちの人の財布で
多く見られる傾向は

・薄い長財布
・お札と小銭を分ける
・領収書やレシートはいれない
・財布にカードは1枚まで。


こういうことが挙げられるのだそうです。

■財布



でも、正直言って
今、貯まらない人がコレを真似するためには
大体

・薄い長財布を買ってきて
・小銭入れを買ってくる必要があります。


実は、私も、お札と小銭を分けて
持ち歩こうとしたことがあるのですが
お会計のとき、レジで
手間取る、手間取る。

提示された金額の「お札」を取り出して
お札入れを閉じ
細かい、小銭がないか、
小銭入れを取り出して物色。

財布1つで、会計を完結させていた習慣で
面倒くさいったら、ありゃしない。

そんなわけで、
お札と小銭を分けて持つことを
早々のうちに諦めたわけです。


■レシートパンパン



「領収書やレシートはいれない」っていうのも
帰宅後、財布の整理をする習慣がなければ
あっという間のうちに、
レシートパンパンの財布に
早変わりです。

レシートを毎日整理するって
貯金初心者には
ハードルが高いものです。


■カードの枚数



カードの枚数も
貯金初心者には、
グッと減らすのは
かなりハードルが高いものです。

私も、随分少ないほうだと思いますが
現在4枚のカードが入っています。

入っているカードは
・プリペイドカード(LINE Pay)
・クレジットカード
・Tポイントカード
・WAONカード


確かに、ポイントカードは
なくても支障はないかもしれないけれど

上手に使えば
ポイントだけで
数千円単位で違うので
未だに手放せません。

気持ちがザワつくのに
無理して、カードを手放す必要性はないと思っています。

■お札を揃える



私が考える、
貯金初心者が、一番取り掛かりやすい
貯まる財布への第一歩は、

お札の向きを揃え、
お札の種類を分ける。


これも、貯金初心者には、
最初、なかなか慣れないものです。

でも、
・ATMでお金を引き出した時
・お釣りで、お札をもらった時

手間でも、お札を揃えるのは
とても大切なこと。


■まとめ<お金を大切に扱う>



私の経験上、
貯金初心者は、

お金が大切だなんて
当たり前じゃないかって思っている割に

現実問題、手元の財布は、
お札がバラバラで
レシートでパンパンで
ポイントカードでパンパンみたいなことになっています。

それって、お金が大切だと思っている割に
現実が、伴っていない状態。


だから、一番取り組みやすい
お札を揃える

これを習慣づけることで
本当に、お金を大切に扱おうという気持ちになっていくのです。





よろしければ読者登録をお願いいたします!