私は、週1回くらいのペースで
ホットヨガに通っています。


やめようかと迷いながらも、
やっぱり、劇的に汗をかけて
体が、劇的に伸びるホットヨガなので、
なんだ、かんだで 続けております。


そんなホットヨガなのですが、
ごくたまに、アジア系の外人さんも
通われております。


そのアジア系の外人さんは、
なにやら、スマホに向かって
バリバリ話しかけています。


電話をかけているというわけではなく
スマホに向かって
バリバリ話しているのです。


何をしているかというと、
スマホの音声入力を使って
返信しているのです。
 

IMG_1390


文字入力のキーボードにある
マイクのマークをタップして


めっちゃ話しかけると、
その話した内容が文字になります。


正直、この機能
前から知っているわけですが、


ついつい、キーボードを使って
無言で入力してしまいます。


特に、周りに人がいると
恥ずかしくて、 無言でキーボード入力。


それを、アジア系の外人さんは、
バリバリ音声入力というわけ。


■なるべく音声入力したい



私は、そのスマホに向かって
バリバリ話しかけているアジア系の外人さんを見て


「すげー」と思いました。


でも、確実に、音声入力の方が
作業時間は短縮できます。


なので、まずは、
一人の時は、出来るだけ音声入力をしたい!


恥ずかしがらずに、
スマホに向かって話す。


せっかくある良い機能を
使いこなしたいと思います。


▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


よろしければ読者登録をお願いいたします!


よろしければ読者登録をお願いいたします!