先日、パッションゆみさんが
新しくされるカウンセリングの
モニターをさせてもらいました。




これから
精神性が、より高い時代がやってきます。




そのためにも
より自分を知ること。




私の才能と天才性は
一体、何なのか。




そのために
いくつかの質問に答えていくという
セッションでした。




才能や天才性は
幼い頃の欠落感によって
作られることがほとんど。




なので、まずは、私の欠落感を
掘り下げていきました。




私が今でも覚えている悲しいこと・・



それは、私が4歳くらいの頃
2歳上のお姉ちゃんと兄弟喧嘩をしました。



そのケンカの原因は、
よく覚えていないのですが



私は、おいおい泣いていました。



そして、お姉ちゃんが
お母さんのところへ行って
告げ口をしていました。



そして、母は
4歳の泣いている私に向かって



泣いて済まされると思いなさんなよ!
怒鳴りつけてきました。




まだ4歳の私。




兄弟喧嘩をして
妹が泣いている。




ただ、それだけなのに
怒鳴られました。



その時、私は
泣くことも許されないのか。。



その時から
私は、



・もう泣かない
・迷惑かけない
・ワガママを言わない
・親の言った通りにする



そう思うようになりました。



今思えば、
その頃から
私の自己肯定感は底辺だったのです。





私には価値がない。




なので、姉が始めた習い事を
私もやりたいと言い



全然楽しくなくて
めちゃくちゃ辞めたいと思っても



私は「やめたい」と言うことができませんでした。



毎週やってくる習い事の日
それが苦痛で苦痛でたまりませんでした。




私には価値がない。




それが、幼い時
私が信じていたことだから



それを証明するための出来事が
次々と起こっていきました。



だけど、私には価値がないと思っていたから
粛々と、辛いことも
嫌なことも続けていました。



そして、私は、私の中の自分と
会話をするようになっていました。




「ほんと嫌だよね」

「ほんとやめたいよね」

「だけど、やめちゃったら生きていけないよね」

「ほんと、辛いよね」
 


こうやって、
私は私に話をしていました。


■私の才能と天才性



これが、私の欠落感。



これによって
私が得ることができた才能や天才性は・・



・人の気持ちがよく分かる

・嫌なことも続けられる

・共感性をもつ文章が書ける



私が、当たり前にできることだけど



これは、私の天才性なのだと教えてもらいました。




私は、
息をするように
これらのことが出来ます。



だから、特殊なことだと知りませんでした。



■嫌な思い出が感謝に変わる



私は、長らくの間
嫌な思い出に苦しんでいました。



だけど、最近は
許すとか、忘れるということをして
ご機嫌さんに暮らしていました。
 



でも、 2日に1回くらいのペースで
過去の辛かった記憶がフラッシュバックしてくるのです。



目の前の暮らしは
とても幸せなのに



その数秒間、あの頃の記憶が
まるで、今のことであるかのごとく思い出されて



心がギューっと締め付けられていました。



だけど、今回のカウンセリングを受けたことで
昔の私は、徹底的に自己肯定感を下げて



これでもかというレベルで
その証拠集めをすることで



天才性を得ることが出来たと
知ることが出来ました。



すると、これまで
嫌だと思っていた記憶は
許すとか、忘れるというレベルの話ではなく



ただただ感謝できることに変わったのです。



■心が軽くなった




カウンセリングを受けて
数日が経った今、



たまに襲ってきていた
過去のフラッシュバックが
すっかり無くなりました。



それは、あの辛かった過去が
ただただ感謝に書き変わったから。



あの経験があったから
私は、今の才能や天才性を得ることが出来た。



そう思うと
憎たらしかった人たちへの憎悪が
感謝に変わりました。 



2022年、私は
やっと、あの辛かった記憶から解放されました。



今年から、本当の意味で
軽い気持ちで生きられるなぁと感じています。



今日も応援ポチッと、よろしくお願いいたします!
👇
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ




<人気記事>

食器用スポンジは、良いものを長く。

最近、体調が良い理由。

年賀状、注文したよ。





\Voicyのご質問、募集しております/






IMG_3625


FullSizeRender




 

よろしければ読者登録をお願いいたします!