私は、長らくの間
「凄い」って思われる方を
選択してきました。


母に喜ばれて、
周りの人から、凄いって言われるような選択。


だけど、その選択は
私にとっては、大変なものが多かったです。


背伸びした選択だから
ずっと、つま先立ち。


ちょっとでも、かかとを床につけると
凄くないから、
ずっと、つま先立ちして
キツかったです。


だけど、最近の私は、
いかに「楽か」という基準で
選ぶようになってきています。


「楽」を基準に選択すると、
ダメダメ人間になって
落ちぶれると思っていたけど


実際には、そうでもなくて
ただただ楽に暮らせるようになりました。


頑張った先には、
また頑張る現実が続きます。


「のんびり」の先には、
「のんびり」な現実が続きます。


どっちが良くて
どっちがダメというわけじゃないけど、


楽な方を選んだら
楽な人生になっていくんだなぁって思います。