image
image
image



なんだか、ネガティブ大魔王だった頃の
自分を思い出します。


今は、ネガティブ大魔王から
ネガティブ庶民くらいまで 
格下げになりましたが・・(汗)


いやあ、
昔の自分を見るようで
お恥ずかしい。


私も、旦那に
たいそう苦労をかけました。


当時の私が、どういう思考回路だったのかを
お伝えしたら、なにかヒントになるかなと思って
書いてみようと思います。


まず、基本的に
何かを我慢しているのです。


いや、もっと詳しく伝えると
我慢しているということすら分からないくらい
マヒしているのです。


世の中でいうところの当たり前を、
必死に頑張ってやっている。


もっと、深く掘り起こして行ったら
親との、ちりつものことも
我慢している。


ご機嫌さんでいたいって思うけど、
色んなことが我慢で塗り固められているから


なにが自分を不機嫌にさせているのか
分からないくらいマヒしている。


それを、唯一、心を許せる家族に対して
スネている5歳児。


そんなところだったように思います。 


幸いにして、私は
旦那が、とことん付き合ってくれて


自分自身が、本当に変わりたいと思って
色々な本を読んだりして


少しずつ自分を変えることができ


今では、随分とマシになったし


とりあえず、やりたいと思うことを
ちゃんと、やってあげているから


程よく、ご機嫌さんでいることができています。
(たまに、旦那にスネることもあるけど)


簡単に言うと
自分でも、どうしたら良いか分からない
困ったちゃんなのです。


1つ言えることは、
ご質問者さんが悪いわけじゃないんです。


長年のチリツモで、
もはや、自分で、自分を
ご機嫌さんにできないスネ夫くん。 


見た目は、おっさんだけど
スネた5歳児が、駄々をこねている。


その理由は、私には
よく分からないけど、


もう、お仕事したくないんだもーん。

昔、お母さんが、僕の言うこと
聞いてくれなかったんだもーん。


ぴえん。ぴえん。


それが、見た目が、おっさんで
言うことがトゲトゲしているから
よく分からないだけなんじゃないかなと。 


まあ、ほんと
面倒くさいですよね。


私は、旦那が、とことん付き合ってくれて
自分でも変わろうと思ったから
立ち直る事ができたけど 


やっぱり、本人が変わろうと思わない限り
周りが、どんなことを言っても変わらないわけで 


なので、もう面倒くさいと思うのであれば
ずっと一緒にいなくても良いと思うし


もう、仕方がないなぁと思うのであれば
付き合ってあげても良いんじゃないかなと思います。


何かの参考になれば幸いです。



▽人気ブログランキング▽

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


▽ご質問・メッセージは、こちらからどうぞ!▽



 

よろしければ読者登録をお願いいたします!