メッセージいただきました💓


FullSizeRender



私は、どちらかというと
繊細さんの類いの人間で




人に、自分の意見を伝えるのが
苦手なタイプなので




心臓がバクバクするの
よく分かります。




なので、私が旦那さんに
何か伝えたい時に気をつけていることが
2つあります。




それは・・


・言いたいことをメモすること
・普通の口調で話すこと




■メモすること



私は、人と話していると
考えが散らかって



ほんとは、5つのことを
体系立てて伝えたかったのに



3つしか思い出せなかった・・とか
そういう経験がたくさんあります。



なので、紙に、自分の考えを
とりあえず箇条書きで書き出して



自分の中の考えを、まとめていきます。



案外、この工程をしているときに
良いアイディアが思い浮かぶこともあったりします💓



そして、そのメモを見ながら
相手に伝えると



余すことなく伝えることができて
自分の軸をブラさずに話すことができます。



頭の中では、完璧と思ったことでも
パニくると散らかるので
紙に書くって大切です。


■普通の口調で話すこと



あと、何かを伝えるとき
ついつい、熱量が高くなってしまいがちで



旦那に、圧を与えることが
多めの私。



なので、
「醤油とってーーー」くらいの
軽い口調で話すことを心がけています。



同じことを伝えるにしても
口調って、めちゃくちゃ大切。 



口調が穏やかであることが
相手にも圧を与えないし
自分も、穏やかな感情で話すことができます。 



■まとめ




あと、相手は、
自分の色眼鏡の通りになるという
法則があります。



相手が、きっと私の意見なんて
聞いてくれないと思っていたら



そういう現実を作り出してしまいがち。
(やっぱりねーーーってやつ)




だけど、相手は、ちゃんと
私の話を聞いてくれるって思っていたら



案外、本当に
そういう現実になります。



なので、相手は、ちゃんと話を聞いてくれるという
イメージを持って
穏やかに、ほんわりと話しています❤️




何か、参考になれれば幸いです。




よろしければ読者登録をお願いいたします!