息子を妊娠したときに、
旦那と話し合って
ベッドを処分することにしました。


理由としては、


・セミダブルに
3人一緒に寝ることが出来ないし


・息子が、誤ってベッドから落ちるかもという
心配をしたくないから



というわけで
ベッドを手放して
良かったことを書いてみたいと思います。



IMG_0921



■気持ちがスッキリする



毎日、布団を片付けることで
ゴチャっとした感じがなくなり、


気持ちがスッキリする。


■布団の湿気が気にならなくなる


IMG_0920


布団を室内だけど
毎日干すことで


布団の湿気が気にならなくなりました。


私が使っている
ふとん干しは、こちら。





■ベッドの買い替えを考えなくて良い



モノを所有するということは、
いずれ古くなって


処分するなり
買い替えるなりの
判断を下すときがやってきます。


だけど、そもそもベッドを持っていないということは


その決断を下す必要がないのです。


それは、とても地味な話ですが
小さなストレスが減るということです。

■掃除が簡単


IMG_0922


ベッドという
大型家具がないので


掃除が
すこぶる簡単になります。

■ベッドから落ちる心配がない


ベッドという落差がなくなることで
ベッドから落ちるという
心配がなくなりました。


私は、ともかく
息子は寝相が悪いので


ベッドから落ちないかという
地味な不安から解消されました。


布団から落ちても
畳なので、転がり放題です。


■畳に寝るのは快適である



現在の我が家の
睡眠スタイルは、


6畳和室に
親子3人、川の字で寝ています。


毎日の布団の上げ下ろしがありますが、


この作業も
慣れてしまえば


気持ちがシャッキリして
一日を快適にスタートすることが出来て
気に入っています。



▽人気ブログランキング▽

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


\ブログの更新をLINEで受け取る/



\ハピコとLINE友だちになる/

 

\ハピコの愛用品はこちら/
myroom_banner



よろしければ読者登録をお願いいたします!