私は、基本的に
旦那の給料とボーナスで
普通に生活ができる。


これが、我が家の基盤だと思って
家計管理をしています。


だけど、5月の進捗状況でも
チラッと書いたけど、


家計管理をしていたら
臨時支出みたいなものが
定期的にあって


そういうのも見越して
年間を通してプラスになればいい。


そのくらいユルい感じで
家計管理をしています。


<関連記事>




ちなみに、現在の
固定費部門は、
こんなかんじで動いています。


旦那手取り(25万円くらい)


・食費:5万円

・レジャー:2万円

・光熱費:2万円

・通信費:1.5万円

・ガソリン:2.5万円(ど田舎在住のため)

・教育費:1万円

・衣服・美容:2万円

・ホットヨガ:1.2万円

・医療:0.5万円

・旦那小遣い:2万円

・自治会費:0.7万円

(家賃・保険は、給料天引きor年払い)


合計:20.4万円 


これに、私の好きなことによる
収入があったり、


それに伴う支出があったり。



正直、もっと削ろうと思えば
もっと削れるのですが、


あまりにも削りすぎると
何のために生きているのか
分からなくなってしまいます。



保険や、NHKなどは、
毎月の固定費にすると
なんとなく面倒に感じるので
基本的に年払いにして


月々の支払いは
すっきりシンプルになるように心がけています。


毎月の固定費は、
締め付けない程度に
コンパクトに。


生きていくのに
大体これくらい必要なんだを知っておく。


そういうことが
大切かなと思っています。



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



よろしければ読者登録をお願いいたします!