今朝、旦那が
職場の人に子供が生まれたから
お祝いを包みたいと言ってきました。



私からしたら、
出産祝いを貰ったわけでもないし


誰それ?状態だけど



旦那からしたら
お世話になっている。


お祝いを包みたいなんて
そうそう言ってこないし


相当、お世話になっていると
感じているんだろうなぁと。




私も、長年の友人から
結婚したとか、出産したと連絡があったら


現金書留で
お祝いを贈るし、



旦那にとっても
そういう人がいてもおかしくないわけで。



朝から、
お祝いを包む準備。


IMG_6574



旦那に、筆ペンで

「お祝い」の文字と
名前を書いてもらい


新札の1万円を入れました。



昔の私なら

あぁ、1万円〜〜。


という、執着が
物凄かったと思うけど、 



別に、お金に困っていないし


巡り巡って
必要な時は戻ってきてくれる。


それが、常識のように
根付いてきたから


執着の気持ちが湧いてこないという。



自分でもビックリ。



お金はエネルギー。



必要な時は、
必要なだけ
ちゃんと入ってくる。



▽人気ブログランキング▽

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


▽ご質問・メッセージは、こちらからどうぞ!▽




 

よろしければ読者登録をお願いいたします!