20代の私は
いつも「お金がない、お金がない」って思っていました。



実際に、預金残高は、数万円。



お財布の中は、数千円。




私には、お金がないから
今の仕事はやめられない。




まさに、人生が
お金に支配されていました。



 
だけど、結婚を機に
家計簿をつけるようになって




どうして、お金が残らないのか
その理由を見つけて改善。
理由を見つけて改善を繰り返していたら
お金が残るようになりました。




その時、私は
「お金がないーーーー」っていう思い込みから
「お金があるーーーー」っていう感謝を感じられるようになりました。




たとえ、毎月、数万円の貯金でも
「わぁ、黒字だったぁ!嬉しい!」



お金を貯めるということに
ほとんど興味がなくて
いつも、お金がないと思っていた私が




私には、ちゃんと
お金があると思うようになってから




私は、徐々に
お金から解放されてきました。




今思うと、
この考え方の変化が
一番良かったなぁと感じます❤️




よろしければ読者登録をお願いいたします!