最近、ちょこちょこ映画を見ています。


昨日、見た映画は
「ちょっと今から仕事やめてくる」という作品。


 


Amazonプライム会員だったら
無料で見ることができるやつです。


この作品、多分
私にとって、ドンピシャなんだろうなぁ〜というのは


公開当時、思っていたけど、
ズルズルと見ずにいました。


で、昨日、見たわけだけど、
やっぱ、ドンピシャ。


主役の人の仕事は、
営業で、上司から机を蹴られたりして
日々、威圧行為。
 


私は、こんな風に
机を打楽器みたいにされた事は無いけど


威圧的な態度をされたこともあったし、


「辞めたい」と退職届を出したら

「明日までに引き継ぎして辞めて」 と言われたり。



まあ、結構、過酷な社会人をやっていたから
「分かるわぁ」って感じ。



当時は、本当に
今の仕事やめたら生きてけないって


真剣に思っていたから、
結構、つらくても


まあ、こんなもんだろう。


みんなも、こんな感じだろう。


それにしても、やけに
つらいなぁーって思っていました。



でも、この数年で
だいぶ、あの頃の感覚が
過去のものになってきて


仕事が辛いから
しんでしまいたいとかは、


本当に、勿体無いなぁと感じます。


でも、あの時は、
真剣に、この世界しか
私には残されていないと思っていたなぁと。


生きてさえいれば、
本当は、どこへだっていける。


どんなことだってできる。


世界は、もっと広いんだ。


嫌なら逃げ出したって良いんだよ。


人は、地球に
色々な楽しい経験をしに
遊びに来ているだけなんだよね。


▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


▽ご質問・メッセージは、こちらからどうぞ!





よろしければ読者登録をお願いいたします!