私は、今年の春、このチェストを手放しました。
Fotor_143082198763525
詳細記事→ダイニングセット・ソファ・チェストの売却金額は、果たしていくらだったか?

私は、このチェストを手放す前に、いくつものプラスチック製の収納ケースを
捨てていて、私の中では、このチェストは、服に関しては、
最終段階として、このチェストを手放しました。

当然ですが、このチェストは、満タンに服が入っていた時期があります。
そして、すでに処分したプラスチック製の収納ケースにも
ギュウギュウ詰めの服が入っていました。

新しく服を買ったら、既にある服を捨てることなく、
ドンドンしまい込んでいった結果、私は、服が満タンで
入りきらなくなったら、また、収納用品を買えばいいと思っていました。

だから、ドンドン収納用品が増えていきました。
そんな私は、沢山の服を持っているから安心だと思っていました。

でもね、その大量にある服のほとんどは、
その存在すら覚えていないようなものばかり。

衣替えと題して、収納場所を変えるために
全部の服を、ひっくり返して「何だこれ?あー、こんなのも持ってたねー」
去年一回も着なかったけど、今年は着るかも、捨てるわけにはいかない。

そうやって、何年も着てない服のために
収納用品は、ドンドン増えていきました。

でも、今の私は、今ある収納用品で生活出来ているのなら、
それで生活が出来るということなのだと分かりました。

だからね、今ある収納用品に入らない場合は、
収納用品を買うのではなくて、モノを減らす。

そうすれば、モノが増えていくことはありません。
モノが増えると、それを、これからずっと管理しないといけないのです。

たいして大切でもないモノのために、自分の大切なお金と時間を
使うことの方が、よっぽど勿体ないと私は思います。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。
にほんブログ村 家計管理・貯蓄

よろしければ読者登録をお願いいたします!