私が、現在住んでいるのは、3LDKの古い団地。
ここに家族3人で住んでいるのですが、
正直、今の私たちには広いと思っています。

Fotor_144002582871130

実際に使っているのは、LDKの部分と、その横にある6畳の和室だけ。
残りの6畳は、完全に独立した部屋になっていて、
私の両親が遊びに来たときに使って貰いますが、
普段は、本棚が置いてあるだけです。

そして4.5畳の和室もあるのですが、
この部屋に至っては、常に何もない。

毎日、掃除機をササーッとかけていくわけですが、
今の我が家にとって、無駄でしかない。

むしろ、カビが生えないように気を使ったり、
窓の掃除が増える分、手間が増えていると感じずにはいられない。

でも、数年前は、こんな考え方ではありませんでした。
「部屋が3つもある!どんどんモノが増えても安心だわ」
部屋は広ければ、広いほど良い。

なんと、真逆な考え方をしていました。
そして、モノは、予想通りどんどん増えていきました。

これを買ったから、これは、こっちに移動して、
あれは、あの部屋に持っていけばいいか。

そうやって、3部屋ともモノで覆われていきました。
正直、その頃になると、圧迫感を感じずにはいられませんでした。

それが、あるブログとの出会いから、私は大きく変わって、
今では、「この部屋は、広すぎるんだ!」と思う始末・・

でもね、私は、今のモノが少ない生活が、かなり気に入っているんです。
この身軽な感じ。

これからも、数年単位で、旦那の転勤による引越しで
全国を転々としていくわけですが、
正直、出来ることなら、旦那が定年退職した後も賃貸がいいなと
思っています。
(その時の状況にもよるのですが・・)

息子が巣立ってしまえば、旦那と2人、小さな部屋で
少ないモノを大切に使いながら、のんびり生活したい。

おばあちゃんになっても、自分のことは自分でする
小さな生活。
そんな生活に憧れる。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。
にほんブログ村 家計管理・貯蓄


よろしければ読者登録をお願いいたします!