よその、お宅の家計簿って、やっぱり気になりますよね。
私も、すごく気になります。

でも、リアルの世界で、「家計簿見せてー」って、
友達には、なかなか聞けないものです。
ネットの世界でも、シークレットな部分を残して
一部を公開していたりと・・

生きていく上で、お金の部分って
すごく大切な核心部分なのに、おおやけにしにくい。
裏を返せば、核心部分だからこそ、
おおやけにしないのかもしれません。

先日、10月の家計簿を公開しましたが、
アクセス数が多くて、よそのお宅の家計簿への
関心の高さを、改めて感じました。

家計簿って、なんだか、一か月分の
成績表みたいですね☆

10-2
※家賃・保険料は、給料天引き。
収入は、共働きの手取りです。

我が家の家計簿は、まだまだ進化途中です。
現段階で改善すべき点は、奨学金返済と通信費。
これは、のんびり時間をかけて、来年の春
改善予定です。(奨学金一括返済&通信費見直し)

あとは、じわりじわりと上がっている旦那の給料。
来年度は、もう少し収入増。(と言っても数千円ですが)
支出減になって、2万円くらい貯金が増える計算です。

結婚してから5年。こうやって少しづつ
我が家の家計簿は、改善してきました。

家計簿をつけ始めた頃は、貯金が毎月数万円しか
できていませんでした。
あの頃からしたら、見違える程の進化をとげています。

当時と何が違うかな・・と考えてみました。
やはり、支出が、かなり減っています。
要らないものは、バッサ、バッサ削除して
まとめられるものは、まとめて
家計簿をシンプルにしてきました。

我が家に合った、貯まる仕組みを少しづつ
構築していって、ストレスなく生活していき、
気付いたら、沢山のお金が残っている。
これが、我が家の貯まる秘訣だと思っています。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。
にほんブログ村 家計管理・貯蓄

よろしければ読者登録をお願いいたします!