お金は失敗しないとわからない。、という記事に激しく共感しました!


本当に、心から共感したんですが、


私はたぶん「5000円位のガチャ」にブチ切れて、

「もうゲーム禁止!!」とかしてしまいそうです。


「失敗が大事」と思いながら「許せる範囲」が非常に狭い自分がいます。


ひと呼吸置いてもイライラが止まらなさそうです。

「子どもの人生子どものもの」と思いながらも私の思うように動かしたい。と思っているもう一人の自分がいるような気がします。


ハピコさんは「ひと呼吸置いて、価値観の違いだな」だけで、気分が落ち着きますか?


相手を自分と違う、1存在として認めるために心がけていることはありますか?


IMG_6594


昨日の、この記事について
メッセージ、ありがとうございます^^


 


この記事の中で、
最近、私に起こった出来事、


息子がゲームのガチャで
5000円以上使ってしまったという話。


この事件は、
私の中でも、かなり衝撃的でした。


何といっても、
承認したのは、500円のつもりだったのに


請求が来たのは
その10倍以上の金額。


セキュリティには、気をつけていたのに
大失敗して、


サーッと血の気がひくというか
もう、これ以上
請求こないよね!?


そんな感じで、
今回のことは、私も、かなり勉強になりました。


もちろん、私も
気が動転して


息子に、
「ヤバい!!」


「めっちゃ請求きてる!!」って
 ドタバタ。


これって、
ハピコさんだから大丈夫でしょ〜って感じるでしょうか?


人の失敗は、
大丈夫だろうと思えるのに


自分の失敗は、
どうにもならないと思ってしまう。


人は、大丈夫だろうけど
私は、大丈夫じゃない気がする。


だから、失敗したら
もう、この世の終わりくらいに
イライラして、落ち込むし、


許せない!って思ってしまう。


だけど、そうじゃないんだと思うわけです。


人の失敗も大丈夫だし、
自分の失敗も大丈夫なんです。


スゴロクとかのゲームで
「5マス戻る」が出たようなものだと思うわけです。


■お金の洗脳



私たちは、お金に執着するように
洗脳されているんだと思うわけです。


お金は、苦労して
我慢しないと手に入れられないものだから


うっかり失敗したら
どエラい失敗をやらかしてしまった!!


許せない!!って
思うように、骨の髄から
染み込んでしまっているんだと思うわけです。


本当は、お金は、空気と同じように
ただのエネルギーなだけなのに。。 


そして、私たち大人は、
ピラミッドの中に組み込まれて 


当たり前レベルで我慢をしているものだから
それを、子供にもしようとしている。 


そういうのを、分かるようになったら
「あぁ、私、まだ洗脳から抜け出せていないだけだわ」って


自分を俯瞰して見られるようになるというか、


手品のタネを知っているから
目の前で手品をされても
ビックリしないというか。


「あぁ、また、だまされるところだったわ」って
思えるというか。


そういうのを知っているから
失敗しても、何とかなるなぁって思えるというか。 


私も、繰り返し練習しているところです。


すぐには、人は変われないけど 
方向性が理解できれば、安心するというか
そういう感じです。



▽人気ブログランキング▽

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


▽ご質問・メッセージは、こちらからどうぞ!▽



 


よろしければ読者登録をお願いいたします!