小林正観さんの本に
こんなことが書いてあります。




人を糾弾し、批判し、自分に対しても厳しい人は、
確かにしっかりとは生きているのだけど、
あまり楽しそうな人生には見えません。


反対に、自分にも他人にも優しく生きていると、
「すべての人の善意と行為の上に生きている」と言うことに気がつきますから、
すごく楽しいんです。


人生は「人に優しく、自分に甘く」でいいのではないでしょうか。


これからは、自分にも他人にも甘く優しく生きてみませんか。
自分も楽だし、
何より周りは、そういうあなたをきっと歓迎してくれるでしょう。 



私は、長らくの間
自分に厳しく
他人に優しく生きてきたつもりです。 



でも、よくよく考えてみると・・



自分に厳しく
他人にも厳しかったなと。



自分に厳しいと、
どんなに気をつけていても



周りにも
厳しくなってしまうものですね。



IMG_5826




だからこそ、
まずは、自分に甘く
優しくなる。



これって、ほんと大切。



もう、そんなに
頑張らなくていいんだよ。



そうやって、握り締めた指を
1本1本、柔らかくして、



肩のちからを、
スーッと抜いて、



大きく深呼吸して、



少しずつ
ふにゃふにゃになる。



いやー!
いかん。いかん。



ふにゃふにゃになったら
生きていけなーいって叫ぶ


もう一人の自分がいるけど、



勇気を出して
ふにゃふにゃになっていく。



そしたら、なぁんだ。



そんなに頑張らないでも良かったんだって
気づく。 



自分に優しく、
甘く生きていると、



自然と、感謝の心が生まれてきて



ほんと、ありがたいなぁって
心から感じることができるようになって



周りに、心から
優しくすることができるんだなと。



大丈夫。
もう頑張らなくてもいい。



自分にも、周りにも
優しく生きていく。


追伸:


自分に、優しくなると、
周りが、優しくなるんだよ。






▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


よろしければ読者登録をお願いいたします!


よろしければ読者登録をお願いいたします!