私はこれまで
「どうでも良いもの」
そんなものに囲まれて生きてきました。

どうして「どうでも良いもの」に
囲まれていたのかというと・・

値段が高い「欲しいもの」と
値段が安い「そこそこのもの」があったら

値段が安い「そこそこのもの」を
ついつい選んでいたから。


■お気に入りに変えていく



「そこそこのもの」でも
別に困ったりしないのですが、
気分も上がったりしない。


まあ、そんな感じ。

そして、「そこそこのもの」でも
いきなり壊れたりしないわけで・・

だから、ずっと「そこそこのもの」に
囲まれて生活をしているわけでして・・

でも、そういうのに
ピリオドをつけていきたいと感じるわけです。


■シリーズ化



なので、これから
ちょこちょこ「お気に入りに変えていきたい」

そう思っておりまして、
それをシリーズ化していこうと
勝手に決めてしまいました。

■ちりとり



第一弾は「ちりとり」

ほうきは、気に入っているものなんだけど
ちりとりは、
特にこだわりなく
スーパーで「これでいいか」と
チョイスしたもの。

でも、やっぱり、
「これでいいか」なものは
どこまでも気分は上がらないわけで・・

ちなみに、これが
ビフォー。

IMG_2497


見た目はアレだけど
そこそこ使い勝手は良い。

そんな、ちりとりさん。
(もう、なんだかんだで5年以上使いました)

■アフター



そんなちりとりのアフターは、こちら。

IMG_2498


やっぱり、一気に
気分が上がります。




■まとめ<長く使っていくから>



ちりとりって、
よほどのことがない限り
壊れたりしません。

だから、使うたびに
気分の上がらないものを見るよりも
一度、思い切って切り替えて
その後を、毎回楽しく気分が上がる掃除ができる。


そういう選択って
やっぱりいいなと感じます。

ちなみに、最近、掃除機も
新しいのを買いました!


道具が揃うと、掃除が楽しいです。



よろしければ読者登録をお願いいたします!