【Q&A】子供が「ガチャガチャをしたい」とねだるんです。

子育て

先日のゼミナールで

こんな、ご質問を頂きました。

子供が「ガチャガチャをしたい!」って

ねだるんです。

こういう時って、

どうしたら良いんでしょう?

 

■私の答え

K80R1H8X0G

これが絶対的な回答ではないのですが・・

私は、息子に

ガチャガチャをさせます。

その方法としては、

・一度、軽く「やめておいた方が良いよ」と伝える。

それでも、やりたいと言う時は・・

・ガチャガチャの料金

(200円だったら100円を2枚)を

子供の手に、しっかりと握らせて

・ガチャガチャに、子供にお金を入れさせて

・子供自身に、ガチャガチャを回させてあげる

(子供は、自分で回したいんですよ)

・そして、子供にカプセルを開けさせてあげる

■ガチャガチャの経験

どうして、かなり高い確率で

ガチャガチャは、お金の無駄なのに

子供に、ガチャガチャをさせるのか・・

それは、やはり

子供も、お金を使って失敗しないと

分からないから。

大人が、いくら「やめておいた方がいい」と言っても

子供は、自分がやってみて

失敗しないと、その意味は分かりません。

だから、ガチャガチャをするって

経験を子供にさせてあげるのです。

■1回だけね

ちなみに、私は、

ガチャガチャをさせる前に、

「1回だけね」って約束をしてから

お金を渡します。

そうやって、ガチャガチャを

経験した息子は、

最近、ほとんどガチャガチャを見ても

「やりたい!」と駄々をこねなくなりました。

■選択の賢さ

我が家は、息子のオモチャは

おもちゃ箱3つまで。

それがルール。

それに入るのであれば、

オモチャは買ってあげます。

でも、入らないのであれば、

今、おもちゃ箱に入っている

オモチャのどれかを手放してからじゃないと

買いません。

それをやっていると、

自然と、きちんと自分が欲しいと言って買った

オモチャが残って

おまけや、ガチャガチャのオモチャは

残りません。

それは、自然と

選択能力を高めてくれています。

■まとめ<気が済むまで>

私も、子どもの頃

お祭りの出店で、

どうしても「くじ」が引きたいと言って

300円の「くじ」を引いたことがあります。

その時の景品が、あまりにも

しょぼくて・・

その時「くじ」って

こういうものなんだーって

身に染みて分かった経験があります。

そして、それ以来

「くじ」を引きたいとは思わなくなりました。

そういうのって、

やっぱり自分が経験しないと分からないんですよね。

だから、お金がどうこうっていうよりも

子供に、経験をさせてあげる。

そういうことが大切なんだなと。