スポンサーリンク

手取り10万円台の独身女性が貯金1000万超えは可能なのか。

スポンサーリンク

ちょっと前に、読者さんから

こんなご質問をいただきました。

その内容とは・・

今日本屋さんで

貯金特集やってたんです。

その雑誌には

手取り10万円台の独身女子が

貯金1000万超えしている内容がありました。

現実としてあるのかな?とか思いつつ

ハピコさんに内容盛っているのか、

事実かなあと聞いてみたくて・・

■私の答え

それに対して

私の答えは・・

可能だと思いますよー^^

月5万円とボーナス20万円を

2回貯めたら、年間100万円。

18歳から勤めていたら、

28歳で1000万円。

■何かが足りない

今なら、やろうと思えば

全然できた世界の話なのに・・

20代の私には、

その辺の知識が完全に欠落していました。

20代の私は、

手取り20万円台なのに

貯金ゼロ。

いつも、何かが足りないような気がして

毎月、お金がなくなるまで使っていました。

■「無い」が前提の世界

今思えば、ちゃんと毎月

お給料を貰っていたわけで・・

なのに、いつもお金がないって

なぜか思っていて・・

きらびやかな姿を

いつもして、人より自分に

お金をかけてないと

ダメなような気がして・・

そうなるためには、

全然お金足りない!

お金がないって

思っていたような気がします。

■何にお金をかけるか

今なら、あんなに

ほとんど着ない洋服に

お金を費やした意味って何だろう。

あんなに、化粧品に

お金を費やした意味って何だろう。

そのままじゃ

全然ダメって・・

人の目ばかりが気になって

本当の自分の心の声に従っていたら

ああいう、お金の使い方はしなかったな。

■まとめ<上手にお金を使う>

そうは言っても

1000万円貯まっていることが

素晴らしいとも、最近は

あまり感じません。

それは、本当に自分がやりたいって

思うことがあったら、

それは、やっぱり

お金を使ったほうが良いと感じるから。

ただ、昔の私のように

・自分に価値がないような気がして

・お金が全然ないような気がして

湯水のようにお金を使うのは

どうだったんだろうと感じます。

貯金を貯めることに

命をかけるのではなく

のんびり楽しく生きて

気づけばお金も貯まっている。

そういう感じで

上手にお金を使うことが良いなと感じます。