お金を使うのが怖い理由。

本当は、

あの120円のメンチカツが良いなって思うけど

こっちの100円のコロッケにしておこう。

いや、

最初から100円のコロッケが良いなって思うのなら

それは、それで良いんだけども。

どこかで、20円を節約というか

ケチる気持ちがあって

100円のコロッケを選んでしまう。

■お金を使うのが怖い

それって、

どこかで、お金を使うのが

怖いって思っているんだろうなと。

その理由としては、

私には、お金が入ってこないって

心のどこかで思っているから。

■お金はどこから来たの?

今、財布に入っているお金は

どこから来たんだろうか。

・バイトの給料なのか

・旦那さんの給料なのか

・生活保護の給付金なのか

■たったこれだけ

そのお金を、

これっぽっちかと思うのか

あぁ、お金だぁ

嬉しいなぁって思うのか

3万円を少ないと感じるのか

多いと感じるのか。

人によって違うけれど、

まずは、財布に入っているお金に

お金があって、嬉しいなぁって思うって大切だなと。

■トキメクもの

そして、その嬉しいお金は

また自分に入ってくるんだから

自分を、めっちゃ喜ばせるために使ってあげよう。

そして、このお金で

私は、幸せ者になれるんだ。

こういう、お金の使い方って

大切だなと。

■まとめ<どういう世界を見たいのか>

同じ金額のお金を見て

「やだぁ、これだけしかないわけ」

お金がないから、安いのでいいわね。

こういう世界で生きたいのか

・お金だぁ、嬉しいなぁ

・また、私には入ってくるし

・このお金で、自分が喜ぶものを買おうっと。

ただ、心の中で

どう思うのかの違いなだけだけど、

これが、ずっと続くと

お金がないし、

お金が減るのが怖いって思っていると

満足するものを買わず

ずっと満たされないけれど、

お金があるし、また入ってくるって思って

自分が満足するものを買っていたら

いずれ、大きな差となって

現れていくんだろうなと感じます。