【夢を叶える方法】夢を叶える人は考え方が違う。

ブログ運営

私は、お笑い芸人さんのネタを見て

「ちっくしょー!」と思ったことはありません。

思うのは、「あー、この芸人さん面白いな」とか

「いまひとつだった」程度です。

これは、私がお笑い芸人になりたいと

これっぽっちも思っていないから

そう思うのです。

でも、同じお笑い芸人の同期なら

「あいつらオモロイやんけ!ちくしょー」と

思うことだってあるわけです。

■目次

同級生や同僚に嫉妬する

自分だってできる

自分もそうなりたい

行動する

最後に

■同級生や同僚に嫉妬する

私の経験上、「ちっくしょー!」と思った経験のある人は、

同級生とか、同じ会社の同期。

あと、自分がやりたかった仕事を

後から入ってきた後輩が引き継いだり・・

■自分だってできる

嫉妬するってことは、

実は、心の中で、

「自分だってできる!」と

思っているところがあるのです。

なのに、表面的に出てくる感情は

嫉妬というドロドロとしたものだったりします。

■自分もそうなりたい

でも、夢を叶えちゃう系の人は、

嫉妬という感情よりも

「自分もそうなりたい」と考えます。

「良いなー!私もなりたいなー!」

どうしたらなれるんだろう!

ドロドロというより

ワクワク!

■行動する

だから、実際に、そうなれている人に

どうしたらなれるのか聞いてみたり

そうなれるように勉強していきます。

そして、出来ることがあれば

実際にドンドンやっていくのです。

■最後に

自分より出来ている人を見て

落ち込むのではなく、

昨日の自分より出来ている自分を

認めてあげて喜ぶ。

昨年の自分より出来ている自分を

認めて「すごいやん!自分!」と喜ぶ。

私は、「数年前の自分からしたら

めちゃくちゃ成長してるやん!自分!」と

自分で自分を褒めています。

「私、よく頑張ってる!えらいぞ!自分!」って。

そして、またワクワクした気持ちで

走り出すのです。

このブログを読んでくれているあなたも

とーっても凄いんです!

昨年のあなたよりスゴイ成長しています!

あなたは、自分で考えているより

めちゃくちゃ凄いって知ってますか?

めちゃくちゃ凄いんですよ!

そろそろ気づきましょう^^

そうやって一歩一歩進んでいると

気づいた時には、夢は叶っているものなのです。