「努力したら何でも解決できる」という洗脳は止めた方が良い。

幸せな生き方

昨日、たまたまテレビを見ていたら

長嶋茂雄さんが小学校の道徳の教科書に

載ることになりましたと言っていました。

■七転び八起き

baseball-field-1563858_640

そのタイトルは、

「長嶋茂雄の人生は七転び八起き」らしく

長嶋さんの人生を通じて

「希望と勇気、努力と強い意志」が

実感できる新しいタイプの教科書になるそうです。

■どんなことでも努力すれば・・

正直、なんて素晴らしいんだ!と

褒め称えたいのですが、

これを通じて、勘違いする

小学生が続出するのではないか・・と思うわけです。

■決定的に違うこと。

この内容の中に、

決定的に欠落している部分があります。

それは、長嶋茂雄さんが

「野球が大好きだった」ということです。

で、更に、最低限の素質があったということ。

■どんなに辛くても・・

日本人は、どんなに辛くても

努力していれば、必ず

花開くときがやってくるんだ。

だから、どんなに辛くても

歯を食いしばって続けるんだ!

頑張るんだ!

そんなところがあると感じています。

■それが本当に好きならいいけど。

自分が、その分野において

才能があるのか無いのか・・

その見極めは、確かに

とても難しいものがあります。

ただ、どんなに辛くても

続けることに価値があるという洗脳が

強すぎると、本当に大切なものが

何なのかが分からなくなってしまいがちです。

だから、「努力したら何でも解決できる」という

洗脳は止めた方が良いと思うわけです。

▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!

私が管理しているコミュニティです(o^^o)
にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪