お金より、まずは、自分がどう思っているか。

今朝、いただいたコメント♡

初めてコメントしますが、いつも拝見しています(^^)

私は主人の扶養に入っているものの、主人の職場が小さい為、国民年金です。なので、私の年金も国民年金になり、支払わなくてはなりません。こういうパターンもあります、、。住民税の支払いがないのは助かるのですが、私の収入がない中での国民年金は地味にしんどいなぁと感じてしまいます。

私は子育てしながら働くつもりが、色々あって退職してからの出産となったのですが、我が子の子育ての楽しさに、とても充実感を感じています(^^)

いずれまた働きたいとは思っていますが、今は息子との時間を楽しむことが私の一番やりたいことだなって思います☆

働く、働かない、扶養内、扶養外に関わらず、やりたいように進もう!と思えるハピコさんのブログをこれからも楽しみにしています(^^)

ありがとう!

■それぞれの良さ

例えば、

独身だったら、扶養とか

関係ないわけで、自分で働かなければいけないって

そちら側にフォーカスすると

めっちゃ辛い!って感じるかもしれないけれど

独身だからこそ、

パートナーの都合とか

子供の都合を考えないでいいし

自分のことだけだから

責任みたいなのも少ないから

それこそ、

本当に身軽だったなと。

(今なら思える)

■扶養

子供が小さくて

働きたいけど働けない。

なんて辛いんだ!って方に

フォーカスすると

私って、めっちゃ不幸って思うけれど

扶養というシステムがあるから

穏やかに、今を過ごそうって思えたら

私って、めっちゃ幸せって思う。

■うまいように出来ている

私は、

・独身も

・既婚も経験して

・アルバイト

・派遣社員

・正社員

・自営業も経験して

あんまり稼がない時と

結構、稼ぐ時があって

結局、いっぱい稼いでも

何だかんだで支払い(税金とか)も増えるから

そんな、めちゃくちゃ変わらないわけで

世の中、うまいこと出来ているなぁって感じます。

■やりたいこと

私も、こんな風に

発信することをピタリと止めてしまえば

また別の道になるわけですが、

結局、習慣のごとく

カタカタとキーボードを叩いてしまうわけで

とりあえず、今の私が

やりたいことは、これなんだろうなと。

■まとめ<やりたいことをやればいい>

自分の心の中で思っている

・やりたいことと

・現実的に、やっていることにズレがある。

これが、人間にとって

一番のストレスになるんだろうなと。

それが一致するように

頑張ることが、大切なんだろうなと感じます。

<合わせて読んでほしい>