<家計簿>福引補助券との付き合い方。

<家計簿>

買い物をして
帰宅してきて、
まったりしたら・・

財布の中の
レシートを取り出します。

で、

・要らないレシートは捨て、

・必要なレシートは、保管袋に入れ、

・家計簿アプリを整えたり・・ 

その他には・・

FullSizeRender

↑お正月は、こういう福引補助券みたいなのを
自動的にもらうわけで・・

ちなみに、これは、
5枚で1回というシステムのようす。

(福引補助券は、1000円で1枚)

こういう福引補助券を貰うと、
なんとなく、
あと1000円分の買い物をして
福引補助券をコンプリートさせたくなりますね。

でも、ここで
無理にコンプリートをさせようとすることは、
大体、無駄なものとなりがち。

必要な買い物だけで
たまたまコンプリートの場合は
ラッキー。

今回のように、
たまたまコンプリートできなかった場合は、
そもそも福引補助券の存在を
記憶から抹消。

そちらの方が、
結局は、無駄なモノが増えず、
お金も減らないという現実。

去年の我が家は、
たまたまコンプリートできず、
たまたま福引会場の横を通り過ぎたので

列に並んでいる
見ず知らずの人に、

「これ、良かったら、どうぞ」と
言って、あげました。

それで、そのあげた人が
コンプリートの足しになったかは
知らないけどね。

こういう一見すると
お得そうな代物(しろもの)も

執着すると、
あまりよろしくない。

クーポンとか
ポイントカードみたいなものも

平常心で
ライトなおつきあい♡

それが、気楽で
自由だなと感じます。