スポンサーリンク

お金が貯まるから幸せなのか。幸せだから、お金が貯まるのか。

スポンサーリンク

ちょっと思ったことがあって・・それは、

親が幸せじゃないと、子供も幸せになりにくいよねと。

親がギスギスしていたら、その側にいる子供を

可愛いとは、思えるかもしれないけど、

心から愛せるか?って思ったとき、

それは、難しいよねって思いました。

自分の心が満たされていないのに

他の人のことまで考えられないだろうなと。

私の経験上、自分のことしか考えらない時って

人間関係が上手くいっていないとき。

心配や不安があるときだなと。

心配や不安とは、仕事のこととか、お金のことが殆どで

やはり、お金で不満があると、人間関係や精神状態にとって良くないなと。

私は、5年前と今とでは、

精神的にも、金銭的にも向上してきた方の人間だから思うのですが、

私の場合、お金と幸せを交互に、一歩一歩進めてきた

そんな感覚です。

もし、預金が5年前と変わっていなかったら

今くらい幸せだろうか?と思ったとき、

それは、結構、厳しいかもしれないと思うわけです。

だからと言って、お金が全てではないんだと思います。

だって、預金が一億円あっても、その人が

幸せじゃなかったら、それは寂しいものだからです。

何を言いたいのか・・それは、

両方無いと進むことが大変だよねってこと。

山登りをする時、右足と左足を交互に出しながら

進まないと登りにくいように、

少しお金が貯まって、少し幸せメーターが上がって

その繰り返しが大切だなと思うわけです。

この感覚が身についてくると、

たとえ、少々、預金が減っても、

また歩けばいいかー。と思える。

そう。私達が歩んできた軌跡は、

既に存在していて、その経験は消えることがないんだということ。

何事も少しづつ。その積み重ねが

気づくと大きなものになっているんだと思います。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄