ファーストクラスに乗る人は「2つ折り財布」を使っている。

Amazonで、本を探していた時に、すごく気になった項目がありました。

それは、ファーストクラスに乗る人は「2つ折り財布」を使っている。

えー!?そうなの?

お金持ちは、長財布でしょ。と思っていた私は、

ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法を注文しました。

なぜ、ファーストクラスに乗る人は、2つ折り財布を使っている人が多いのか。

それは、彼らが、財布がどういう状態にあるかを重視しているからだそうです。

こだわりポイントは、

1.コンパクトかどうか

2.財布の状態が綺麗かどうか

3.きれいなお札が整然と並んでいて、レシートなどでパンパンになっていないか

4.カードは、必要なものだけ3、4枚

5.小銭はあまり入れていない

小銭は、おつりがきたら、すぐに使うか、

募金箱に入れるのだそうです。

そしてコンパクトだからといって、

お尻のポケットにつっこんだりはしていないそうです。

エコノミーに乗っている私からしたら、

これは、ファーストクラスに乗ることができる程の人の

上級テクニックだなーと思いました。

最近、分かったのですが、ファーストクラスに乗るような人は、

エコノミーに乗っている人達とは、考え方が真逆なのだということ。

エコノミーに乗っている私のような人間は、100円すら有難い。

100円の損をするなんて、勿体ないと考えますが、

ファーストクラスに乗るような人は、どんどん自分には

お金がやってくると思っているんだということ。

お金を乱雑に扱っているというより、お金を大切にしていて

まるで、空気と同じように、お金があると思っているんだということ。

(それが現実となっているということ)

この辺りは、私も、まだまだ意識改革をしている途中です。

お金って、執着し過ぎるのも、逃げてしまうのだそうです。

ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法を全部、読んでみた感想ですが、

全体としては、今から貯金を始めようとしている初心者の方に

ピッタリだなと思いました。

私が、数年前、貯金ゼロの時、初めてお金に関する本を読んだ時のことを、

物凄く思い出しました。

私が、一番最初に読んだ本は、うだひろえさんの誰も教えてくれないお金の話です。

この本を読んでから、私は、少しずつ変わってきました。

詳細記事→貯まる「今」と「昔」で違うところ☆

あの頃は、自分が貯められる人になるとは思っていませんでした。

でも、貯められるようになると、人生が変わってきます。

そして、自信が出てきて、自分という人間を愛することが出来るようになります。

私は、これからも、貯めやすい方法などを発信して、

このブログを読んでくれる方が、少しでも良い方向に向かって貰えたら、

それが、私の幸せです。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄