お金に愛される3つのポイント。これを継続することが大切だと思う。

約6年前に、貯金ゼロからスタートしたハピコ家。

いや、もっと正確に言えば、旦那の車ローン250万円と

私の奨学金250万円の合わせて、マイナス500万円からスタートしました。

それが、この約6年の間で、私の出産とかもあったけど、

今は、平均的な家庭の貯金額にまで成長することが出来ました。

それには、私が、いつも言っている「生活を小さくする」ということも

大切なのですが、お金に愛されるポイントって、こういう事なんだなーと

思う3つのポイントを、ご紹介したいと思います。

1つ目は、要らないものを捨てる

とにかく、今、使っていないものは捨てる。

いつか使うかもの、いつかは、ほぼの確率で来ない。

もし、その、いつかが来た時は、

その時に改めて購入するか、レンタルをすればいい。

その方が、絶対に、お金に愛される体質になります。

2つ目は、掃除が行き届いた部屋をキープする

モノが減ってくれば、必然的に掃除の手間が格段に下がります。

そして、共働きで忙しい私は、出来るだけ

掃除が簡単に終了するように工夫しています。

例えば、キッチンの流し台の上には基本、何も置かない。

排水口の網は、掃除が簡単になるものを使うとかね。

詳細記事は、コチラ↓

キッチンの排水口掃除が、劇的に楽になった件。

3つ目は、お金に執着しない

え?お金に愛されたいのに、執着したらいけないの?

そう思われるかもしれません。

私も、昔は、1円たりとも自分のため以外になど使うものか!

勿体ない。そう思っていました。

でもね、信じられないかもしれないけれど、

お金に執着しないというか、手取りの5%くらいなら

人のために使っていいや~って思って使っていると

なぜだか、それ以上の、お金が入ってくる。

そんな不思議なことが、少しづつ起こるようになってくる。

私も、これは、なぜだか分かりません。

お金も恋と同じように、執着して追いかけると逃げてしまう。

そんなとこなんだろうと思っています。

ただね、この3つのことは、継続していかないといけないんだな。

気を抜くと、リバウンドと同じで、

また、お金から見放されてしまう。

それも実感しています。

私は、まだまだ未熟者だけど、

これからも、この3つのポイントを押さえながら

進んでいきたいなと思います。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄