【息子、水泳教室通う①】嬉しかった「アイスクリーム」

お金のこと

先日から、息子をスイミングスクールに

通わせています。

■息子の様子

今の所、2回、教室に通わせたのですが、

息子は、「水が怖い」とか

そういうこともなく、

むしろ楽しそうにやっております。

本人に聞いてみると、

やはり、まだ水に顔をつけるのは

苦手だと話していたので、

その辺りは、のんびり慣れていって

欲しいなと感じます。

■アイスの自販機

ice-2219574_640

スイミングスクールの

フロントには、ジュースやアイスの

自販機があります。

それを、息子は、第1回目から気づいて

「ママ!アイス買って!」

まあ、そうなるよね・・

と、渋々お金を入れて

アイスを買う。

これは、もう、恒例行事になるんだろうなと。

■幼かった頃

その時、ふと

私が小学生の時を思い出しました。

私は、小学3年の時

夏休みだけ、友達とプールに通って

泳ぎを教えて貰っていたことがあります。

その時、私の母は、バス代と別に

小遣いとして300円くらいを

私に渡してくれていました。

■楽しかった買い食い

みっちり泳いだ後、

クタクタになって、プールの外に出ると、

「はしまき」とか「アイス」とか

「フローズン」のお店に立ち寄って

友達と、買い食いをした思い出があります。

それは、30年近く経った今でも

鮮明に覚えている

楽しかった思い出です。

■お金は、楽しんで使う。

昔、母も、小学生の時

夏休み、水泳教室に通っていたそうで、

その時、母の母(つまり祖母)から

小遣いを貰って、買い食いをした思い出があると

話していました。

そうなんだよね。

小さい頃の、ちょっとした嬉しかったことって

やっぱり覚えているものだなと。

私は、それを思い出して、

今度は、私が、それを息子にしてあげる番なんだなと・・

週1回の水泳教室。

息子にも、これから楽しく

通って欲しいなと感じます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ