まどなおさんの「アイデアノート」を書いて部屋を可愛くさせる本。

読んだ本のこと

先日、ライブドアブログの大忘年会からの

ライフスタイルブログの2次会、3次会と

ご一緒させていただいたいつでも、HOMEのまどなおさんが

出版された著書

アイデアノートで普通の部屋がなぜか可愛くなる

読みました!

■アイデアノートを書く

私が、一番心惹かれたのは

冒頭のページ。

IMG_2236

・書き出してみると

「こうしたい」が

どんどん浮かぶ

・箇条書きでも書き出すことで

イメージしやすくなり、

具体的なアイデアがどんどん出てくるのです。

■やっぱり書くってイイ!

IMG_2238

「こんな風にしたい!」

「こんな風になりたい!」

それは、理想の未来であったり

理想の部屋の様子や

インテリアであったり・・

頭に浮かんだ

ワクワクすること

ドキドキすることを

文字でも良いし

イラストでも良い。

書くことで、頭の中が整理されて

ぼんやりした思考が

具体的になって、実現していくんですね!

「ワクワクをメモる」

これは、ぜひともやっていきたいことです!

■「とりあえず」で買わない

そして、

本の中に、こんなことが書いてあります。

「とりあえず」で購入することが多かったけれど、

プチプラでもなかなか壊れないから

結局のところ、ずっと使ってしまいます。

これね、最近、私の中で

ものすごく腑におちる部分。

プチプラで買った雑貨とか

本当に、なかなか壊れないものが多い。

そんなに愛着があるわけでもないけど

壊れてないし・・

■ちょっとずつ変えていく

私も、随分とモノが減ったから分かることなんだけど、

部屋の中にあるものが

数えられるほどになると

残ったものを、愛着のあるものにしたいと感じるようになります。

だから、モノが極少になると

次に進む段階としては

質素な暮らしから

簡素な暮らし。

※簡素な暮らしとは、

少ないけど上質なものに囲まれた生活のこと。

急ぐ必要はありません。

のんびりと、自分のペースで

簡素な暮らしにシフトチェンジしていくって

素敵ですね!

■まとめ<ワクワクする本>

いつでも、HOMEまどなおさんの著書

アイデアノートで普通の部屋がなぜか可愛くなる

「こうしたい!」をメモることで

その夢を実現させるヒントが満載。

「私も来年は、部屋を素敵に可愛くさせるぞー!」と

メラメラと燃えたぎるようなワクワクをキャッチしております。

ぜひ、読んでみてね^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!

<人気記事セレクション>

1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」