自分の幸せは「何なのか」それを決めることから始まる。

幸せな生き方

「幸せ」

たった1つの言葉なんだけど、

幸せって、人によって

かなり違います。

■どんな幸せ

ある人は、四国のお遍路さんを

回ることが、この世の幸せと思う人もいれば・・

ある人は、家の中で

ゲーム三昧をすることが、

この世の幸せと思う人もいます。

だから、どれが幸せなんて

正解はないんです。

その人が、幸せだと思うことが

「幸せ」なのです。

■疑問

12月は、阪口ゆうこちゃん

東京でコラボゼミナールを

やらされてもらいました。

その時に、ちょっと疑問に思っていたことを

ゆうこちゃんに聞いてみたんです。

それは・・

都会でゼミをやる時は、

もっと沢山の人が集まると思うから

募集人数を増やしたらいいんじゃない?と

■新しい発見

そしたら、ゆうこちゃんは

こんな風に言っていました。

「あんなぁ、来てくれた人

全員と話をしたいから、このくらいが良いねん」

その時、私は、ゆうこちゃんの姿勢に

本当に感動しました!

ゆうこちゃんにとっては、

大勢の人を集めることより

一人一人を大切にすることが幸せなんだなぁ。

(ゆうこちゃん、マジでいいヤツ)

■私の幸せ

ちなみに、今の私の幸せは、

こんな感じ。

IMG_2347

なんていうか、平凡というか・・

普通というか・・

でも、これが私らしいというか。

■まとめ<自分の幸せは?>

周りの人が、ああだからとか

あの人が、こうだからとか

そういう軸じゃなくて、

自分の軸で、何が幸せなんだろうと

自分と対話していくこと。

その途中で、ちょっとチャレンジして

やっぱり、ちょっと違うかなーっていうこともあると思います。

その時は、「なるほど、これは私には合わないんだな」

経験していく。

それでも良いんです。

そうやって、自分が居心地の良い幸せに

カスタマイズしていくことが大切なことなのです。