「夢が現実になった時」慌てないためにしておくこと。

「お金を貯めたいんです」とか・・

「あと3年で200万円は貯めたいんです」とか・・

そういう「夢」というか

「理想」というか・・

それが本当に実現しちゃったら・・

■実現していく

「宝くじで3億円当選したら」とか

そういうんじゃなくて

やっていれば実現しそうなこと。

私のブログの愛読者の方から

そういう、ちょっとしたことが

徐々に実現していきいるという報告を

多数いただいております。

(ありがとうございます!)

■夢が叶っていく

お金って、1日や2日で

簡単に貯まるものじゃないんだけど

自分の心と対話しながら

普通に生活していたら

気づいたら、「夢」とか「理想」が

現実となっていきます。

それは、ある日

突然。

「あっ!これって、あの夢が叶ってる!」みたいな。

■ドキドキ

それに気づいた時、

めっちゃドキドキするんですよ。

心が、アワアワするというか

サワサワするというか。

(私自身が、そうだから)

■妄想しておく

だから、今の平常心の時に

ある程度、それが現実になった時のことを

妄想して、想定しておくと良いです。

そして、それが叶っている自分を満喫して

「私って、なんて幸せなんだろう」って

感じておくと、なお良いです。

■想像できたら、実現していく

そうやって、想像しておいたら

より早いスピードで

その理想が、現実のものとなっていきます。

想像できることは、

これから、どんどん実現していくのです。