一時的な欲望のために「大金を失わない」

お金のこと

先日、中古住宅を

検索した記事を書きました。

この頃、一時期ではあるのですが

真剣に中古住宅を買ったらという

妄想とシミュレーションをしていました。

■旦那の希望

旦那の職場には、

一戸建てを購入した人もいるらしく

「自分の家って、いいなぁ」

そんなことを旦那は、つぶやいていました。

そして、自分の庭で

「バーベキューとか夢だなぁ」と言っていました。

でも、私は、その話を聞いた時

夢と現実は、ちょっと違うと感じていました。

■庭でバーベキュー

私の実家は、父がDIYをして

庭でバーベキューができるように

ウッドデッキや、専用のテーブル・椅子があります。

でも、現実として

庭でバーベキューをするって

交流が多い両親でさえ

年に1回か2回

そして、その準備と片付けの様子を

ずっと見てきた私は、

本当に手間がかかって大変だな。

(それをやる両親は尊敬します)

だから、ズボラで面倒くさがりの私には

かなりハードルが高いことだと知っていました。

■バーベキューをするなら

でも、そのことを旦那に言っても

夢の方が上回っている様子でした。

(準備とか片付けの大変さを知らない感じ)

なので、一度、

森などでバーベキューをして

そのことを知ってもらいたいと思っていました。

そして、昨日

大山トム・ソーヤ牧場という所で

バーベキューをやりました。

IMG_3646

バーベキュー会場は

こんな感じ。

IMG_3648

・豚肉バーベキュー(1,700円)

・大山鶏バーベキュー(1,700円)

・缶ビール1本(350円)を注文したら

お店の人が、火がついた炭と網を

セッティングしてくれました。

IMG_3650

そして、注文したバーベキューと

ビールが出てきて、自分たちで焼きます。

IMG_3651

■自分たちでバーベキュー

ここまで、至れり尽くせりなのに

外でバーベキューをするということは

風の向きで煙がモクモク顔に当たります。

それに、自分たちでバーベキューをするということは

・バーベキューをする道具が必要で

・バーベキューをする準備が必要で

・家の中から、外に色々持ち出して準備して

・虫対策もして

・お腹いっぱいで動きたくなくても最後まで片付けをする

普段、インドアで生活している人にとっては

本当にハードルが高いことなんです。

■まとめ<夢と現実>

色々書いたけど、

昨日のバーベキューは

めっちゃ美味しくて

家族3人で楽しい時間を過ごすことができました。

でも、これを1から自分たちでやるということは

ものぐさで面倒くさがりの人にとっては

とっても大変なことなんです。

だから、自宅でバーベキューをするとか

かなりキラキラライフだけど

人には向き不向きがあって

少しお金を払えば

森の中のちゃんとしたところで

優雅にバーベキューをすることもできるんです。

・立派な一軒家で

・広い庭があって

・バーベキューをする

これは、例え実現させたとしても

現実、色々大変だったりするもの。

それだったら

・少しお金を出して

・至れり尽くせりの状態で

・バーベキューを楽しむ

そういうことの方が

全体的なバランス(金銭面も含めて)としては

良かったりするものです。

<バーベキューをした場所情報>

大山トム・ソーヤ牧場

鳥取県米子市岡成622-2

電話:0859-27-4707