なんで、何も置いてないの!?

少ないもので生活

8月に旦那の転勤による

引っ越しをしました。

やっぱり、引っ越しをすると

部屋の配置が変わるので

それに伴って、生活スタイルも変化します。

それで、実は、引っ越しをしてきて

1つ家具を買い足したんです。

それは、無印で購入した棚。

■ポツン

その購入した棚は、こちら。

IMG_5308

普段は、こんな感じで

ガランとしています。

前に、ちかちゃんと、エリちゃんが

遊びに来たときも

なんで、何も置いてないの!?って

驚かれました。

■着替えを置きたい

どうして、この棚を買って

普段、何も置いていないのか・・

それは、お風呂に入ったとき

タオルと着替えを置いておきたいから。

私と旦那だけだったら

洗濯機の上にでも置いておけば良いのですが

6歳の息子には、まだ高すぎて

届きません。

■習慣

でも、幼いときから息子には

お風呂から上がったら、

自分で、タオルを手にとって

体を拭いて、着替えを手にとって

着替える。

そんな当たり前のことを

習慣づけさせたいと考え

この棚を購入しました。

■どんな棚

で、棚を買うにあたって

もっと安いプラスチック製の棚もあったのですが、

家具が極少ない我が家にとって

それって、どうなんだろう・・って

夫婦で考えた末、

ちょっと高くても

良いモノを買って

長く使いたいってことになり

こんなことになっております。

■まとめ<後悔しない選択>

正直、ただお風呂のとき

タオルと着替えを置いておくだけのために

2万円以上もする棚って必要?って思ったのですが、

こういう家具って

一度買えば、ずっとそこにあるし

毎日、目にするものだからこそ、

それを見るたびに

気持ちが上がる方を選んで良かったなと感じます。