お金がみるみる貯まる「収入ー予算=貯金」の法則。

我が家は、数年前まで貯金ゼロでした。

ついでに言うと、借金500万円もありました。

それが、数年後の現在は、貯金は数百万円。

借金ゼロに生まれ変わりました。

関連記事:【我が家の総資産公開】貯金は大切だけど「今」という時間に、お金を使うことも大切。

どうして、我が家は、こんな劇的な変化をとげることができたのか・・

それは、私が、面倒なことが苦手で、

とにかく家計をシンプルにしてきたから。

(収入―貯金=支出)は、私には向いていなかった

家計管理の本を読むと、

「お金を貯めたかったら、まずは先取り貯金をしましょう!」

大抵の本に、このようなことが書いてあります。

なるほど。

そう思った私は、(収入―貯金=支出)で家計管理をしようと

早速とりかかりました。

とりあえず、2割は貯金が出来るようになりたい。

ということは・・

(収入35万円)-(貯金7万円)=(支出28万円)

なんだか、やれそうな気がする~。

そう思って、頑張るのですが、

当時は、まだまだ浪費傾向にあり、

支出28万円に収まらないことが多発・・

そういうのって、一気にヤル気を失います。

そして、残業が多い月や、連休が多い月で、

バラバラ・・

収入33万円の月もあれば、37万円の月もありました。

37万円の月は、貯金7万円も出来る上に

生活費にも余裕が生まれます。

でも、33万円の月は、貯金7万円すらままならない状況で

生活費は全然足りません。

「貯金って、難しいのね」そう思っていました。

(収入ー予算=貯金)に方向転換

毎月、自己流ですが、エクセルで家計簿をつけていると

下手ながらにも、なんとなくコツのようなものが

掴めてくるようになりました。

我が家は、こういう支出があって、

大体このくらいかかるんだ・・

そういうものが分かってきてから、

私の中で、先取り貯金はしないで、

(収入ー予算=貯金)で、やった方が

家計管理がやりやすいということに気づき始めます。

この方程式で、絶対にブレない存在・・

それは、「予算」なのです。

この「予算」を死守することが出来れば、

収入が多少ブレても、自動的に貯金が生まれるのです。

現在の我が家の「家計管理」

(収入ー予算=貯金)の法則で、

良かったと思うことは、2つあります。

  1. 家計管理がシンプルで分かりやすい
  2. 収入が増えると、自動的に貯金が増える

家計管理がシンプルで分かりやすいということは、

それだけ、考えることが減るので、

ストレスが自動的に減っていきます。

その割には、みるみるうちに貯金額が増えていく。

すると、ヤル気も、どんどん湧いてきます。

収入が増えると、自動的に貯金が増える

現在、我が家は、旦那の収入だけで生活ができる

その程度のレベルです。

なので、私が、大好きなブログを書くことによって

得られる収入は、ほぼ手付かず状態。

(収入ー予算=貯金)の法則で家計管理をしているので、

(収入30万円ー予算20万円=貯金10万円)の時もあるかもしれないし、

(収入50万円ー予算20万円=貯金30万円)の時もあるかもしれないし、

(収入100万円ー予算20万円=貯金80万円)の時もあるかもしれません。

どちらにしても、我が家には、マイナスは発生しないし、

収入が増えれば増えるほど、自動的に貯金が増えていくのです。

ほんと、勝手にというか、みるみるというか、

気づくと、ガッチリ貯まっているんです。

だからといって、自分達の生活は、「予算」を軸に生きているので

苦しいとか、そういう感情は一切ないという・・

苦しまずに、お金を貯めたかったら、

お金がみるみる貯まる「収入ー予算=貯金」の法則。

オススメですよ。

ランキングに参加しています😆
👇ぜひポチッと応援お願いします✨
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ

ランキングに参加しています😆
👇ぜひポチッと応援お願いします✨
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ

お金のことお金持ちの思考回路
スポンサーリンク
スポンサーリンク