「お金がない」「幸せじゃない」そう思うなら、環境を変える方が手っ取り早い。

お金のこと

今の社会システムは、たとえ大企業に勤めていても、

最初の会社との採用契約が、アルバイトであれば

物凄く頑張っても、ただの「優秀なバイト」に過ぎません。

そして、最初の会社との採用契約が、正社員であれば、

少々無能でも、「正社員」というレッテルは変わりません。

それと同様に、男性ばかりの会社で、男性優先を

経営理念のようにする会社で、女性が、物凄く頑張っても、

ただの「優秀な女性」に過ぎないということは、よくある話です。

何を言いたいのかというのは、自分に不利すぎる環境で

咲こうとするのは、ある意味、無意味なことだったりするものだということです。

幸せになりたかったら、自分が移動する方が手っ取り早い

テレビドラマで、バイトで頑張っていたら、

社長に気に入られて、重役になるなんて、

そうそうある話ではありません。

それは、「白馬に乗った王子様」くらい

確率が低いことだと認識した方がいいのです。

それよりも、思い切って、自分が輝きやすい環境に

自分が移動する方が、手っ取り早いのです。

これは、人間関係においても、当てはまることで、

どうも、この人とは合わないと感じる場合や、

いつも愚痴ばかり言っている人と

自分に無理をして一緒にいるより、

一緒にいて、楽しい人、心が安らぐ人と

楽しく過ごした方が、手っ取り早く幸せになります。

「お金がない」「幸せじゃない」そう感じるのなら、何かが間違っている

幸せだけど、お金がないと感じる場合は、

収入に対して、支出の金額が多すぎるのです。

お金はあるけど、幸せじゃないと感じる場合は、

自分の生活より、お金を大切にしていたり、

自分の好きなことより、お金を大切にしていたり、

自分の感情を疎かにしているのです。

「お金がない」「幸せじゃない」そう感じるなら、

思い切って、環境を変えてあげるために行動すると

人生が、大きく前に進んでいくのだと私は思います。