豊かになりたかったら、人の幸せを願うことから始まる。

斎藤一人お金を引き寄せる法則にこんなことが

書いてあります。

うまくお金が入っている人を見ると、腹を立てるようになっちゃうんだよ。

それで、腹を立てると天に向かっても、世間に向かっても「許せない波動」を

出すことになるんです。

「お金が入ってくる人」には別に何の問題もないんだよ。

「許せない波動」を出しているあなたにだけお金が入らないの。

だって、許せないのはあなたなんだもん。

「お金が入ってくる人」はそのことを許しているんです。

「もっともらいたい」と思っているくらいなんだよね。

だから、人のしあわせを願わなきゃいけないんだよ。

うまくお金が入ってくる人を妬む気持ち

私は、親がお金持ちとか、やたらと臨時収入がある人を

許せないと、昔思っていました。

「そんな親の金で楽しそうにしちゃってさ」

「なんで、あの人にばっかり臨時収入があるんだろう」

その気持ちの裏には、妬ましい気持ちと

自分には、お金が入ってこないという気持ちが入り混じっていました。

「良かったね」と素直に思えると現実が変わる

でもね、そうじゃないんだよね。

その「許せない」と思う波動を出しているから、

自分にお金が入ってこないんだよね。

素直に「良かったね!」

そう、人の幸せを喜んでいると何かが変わってくるんです。

お金は無限にある

お金には限りがあると思ってしまう。

その限りある中を奪いあおうとするから、

嫉ましく、許せない気持ちでいっぱいになるのです。

でもね、そうじゃないんだよね。

世の中には、お金が濁流のように流れているんです。

その流れを、ちょっとずつ自分の方にも流れるようにしよう。

その繰り返しが、やがて豊かさを与えてくれるようになります。

豊かになりたかったら、人の幸せを願うことから始まる

だからね、人に良いことが起こったら、

素直に「良かったね」なのです。

「ついでに、こっちにもお願いしまーす」

そのくらいの気持ちが、神様にだって

分かりやすいので、幸せになりやすいのです。

世の中の人、みんなが幸せになって欲しい

この気持ちが周りも自分も幸せにしてくれるのだと

私は思います。