旦那「断捨離の儀」

断捨離

随分とモノが減ってきた我が家ですが、

まだ旦那のモノがワシャワシャと

プラスチックケースの中におりました。

■目次

 ▶30リットルのゴミ袋いっぱい

 ▶どうして捨てられなかったの?

 ▶スペースが空いていいなとは思う。

 ▶最後に

■30リットルのゴミ袋いっぱい

これまで、幾度となく断捨離を

繰り返してきた旦那。

それでも、1年以上着ていない服が

まだありました。

それで、年明け早々ですが、

夫婦で話し合い着ていない服は

「どうにかしよう」となりました。

そして、旦那自身が断捨離をして持ってきた服は

30リットルのゴミ袋いっぱいになりました。

写真 2017-01-04 11 28 30

■どうして捨てられなかったの?

私が、ここまでの断捨離をしたのは

もう3年以上前なので、

その感覚を忘れてしまったので

旦那に聞いてみました。

「どうして今まで捨てられなかったの?」

すると、旦那は答えました。

「思い出があったからかなー」

■スペースが空いていいなとは思う。

「で、今は、どんな気持ちがするの?」

と聞いてみました。

すると、「うーん。空いたスペースを見ると

気持ちがいいなって感じかな」と。

私は、もっと「うん!清々しいよ!」

みたいな答えを期待していたけれど、

「なるほどな。まあ、そんなもんか」と思いました。

■最後に

手放したスペースには、

今より、もっと良いものがやってきます。

だから、1年以上着ていないような服の

ドンヨリとした雰囲気は、

サクッと手放す。

そうすることで、

人生は前にドンドン進んでいくのです。

【ハピコのひとこと】

旦那「断捨離の議」で、私も気持ちがスッキリです。

ランキングに参加しています

▼応援クリックしていただけると嬉しいです▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

私が管理しているコミュニティです(o^^o)

にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪