整理整頓しても人生に変化は起こらない。

読んだ本のこと

今、読んでいるより少ない生き方 ものを手放して豊かになる

こんなことが書いてありました。

たしかに部屋がきれいに片づけば 、そのときは気分が上向きになるだろう 。しかし 、それで実際に生き方が変わることはめったにない 。気持ちのうえでは 、まだ家は小さすぎるし 、収入は少なすぎるし 、それに時間もまったく足りない 。たしかにものの置き場所は変わったかもしれないが 、人生の中身はまったく変わっていない 。

■目次

 ▶整理整頓は、一時的な解決策

 ▶人生を変えたければ捨てること

 ▶その勇気が大切だ

 ▶捨てたものが大きければ大きいほど人生は変わる

 ▶最後に

■整理整頓は、一時的な解決策

私も断捨離やミニマリストといった考え方を

知る前は、整理整頓をすれば良いと思っていました。

モノを上手く収納するために

収納グッツを買ってきて、

パズルのようにモノを

しまい込んでいました。

確かに部屋は片付いていましたが、

その中には、全く使っていないモノが

沢山あって、気を抜くと、また散らかっていました。

■人生を変えたければ捨てること

でもね、今の人生を変えたい!と

真剣に思うのなら、やっぱり整理整頓ではなく、

潔く捨てること。

そうすることで、人生は、

じわりじわりと動いていきます。

■その勇気が大切だ

最初は、使えるけど使っていないモノを

手放す時、勇気がいります。

「いつか使う時が来るかも」

「もったいない」

そんな気持ちでいっぱいになるのですが、

使えるけど使っていないモノを

持ち続けるスペースと

そのザワザワした気持ちを持ち続ける方が

よっぽどもったいないのです。

(たった一度の人生ですよ)

■捨てたものが大きければ大きいほど人生は変わる

そして、私の経験上、

捨てたものが大きければ大きいほど

人生は大きく変わります。

私の場合、大型家具を手放した時の

爽快感は、凄まじいものがありました。

■最後に

整理整頓をしても人生に変化は起こりません。

一時的なスッキリ感はあるけれど、

既にあるものを動かしただけに過ぎません。

だから、人生を変えたければ

モノを手放すこと。

一度手放してしまえば、

永遠に目の前から消えてしまって、

その存在のことをスッカリ忘れることができます。

【ハピコのひとこと】

沢山のモノを処分してきたけど、

後悔してるモノは何一つないよ。

ランキングに参加しています

▼応援クリックしていただけると嬉しいです▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

私が管理しているコミュニティです(o^^o)

にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪