好きなことでは「食べていけない」の呪縛。

お金のこと

「好きなことでは食べていけないわよ!」

なんで、私がそう思うようになったのか・・

それは、昔、テレビドラマで

ギター1本を背負って

「俺、東京で歌手になる!」って言って

親に「バカやろう!」って言われて

殴られるシーンとかを

見たことがあるからなのかなと

一瞬思いました。

■目次

 ▶親は愛情からの本心

 ▶成功した人は・・

 ▶人によってイメージは違う

 ▶成功した人に教わる

 ▶最後に

■親は愛情からの本心

girl-842719_640

親は、心から子供が可愛くて

子供に失敗をして欲しくないだけなのです。

別に子供が憎たらしくて

そんなことを言っているわけじゃないんです。

そして、親は、心から子供は歌手で成功しないと思っているから

「そんな絶対成功しないことをするもんじゃない!」と

猛反対するわけです。

親自身が、「好きなことでは食べていけない」と

本当に思っているから・・

■成功した人は・・

でも、好きなことをして実際に生活している人は

存在しています。

もし、そういう人が親だったら、

「東京で歌手になるなんてバカやろう!」とは

言わないはずです。

好きなことを仕事にできている人は、

できるというイメージを持っています。

■人によってイメージは違う

同じ年齢の大人でも

想像しているイメージは人によって

違うものです。

夢を語る若者に対して、

「人生そんな甘くない。

そんな夢さっさと諦めろ」という大人には、

世界が、世界は甘くないもので

好きなことを仕事にできないと信じているのです。

■成功した人に教わる

同じことを話しても、

「人生そんな甘くない」と言う人、

そして、

「それは、面白いね!」と言う人がいます。

もし、人生を楽しく生きたいと思うのなら、

「それは、面白いね!」と言うような

良いイメージを持って人生を生きている人に

成功する方法を教えてもらった方が

良い人生を歩みやすくなります。

■最後に

やはり人は、周辺にいる人の影響を

受けてしまいます。

居酒屋で愚痴を言っているような

環境にいれば、自分も、そういう思考になって

実際に、そういう現実になっていきます。

だから、人生を好転させていきたいと考えるならば、

しっかり自分軸を持って、

自分の周辺環境を整えていくことが大切です。

▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

私が管理しているコミュニティです(o^^o)
にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪