「他人」と「自分」を比べているようでは幸せになれない。

幸せな生き方

競争したり、競合したり・・

他者や他社のリサーチをして

より自分が勝るように努力する。

私は、これまで

そういう世界観で生きてきました。

■相手より勝ろうとするよりも・・

sun-hat-1525420_640

他人を見て、

「ココが素晴らしいな」とか

そういうのは、とっても良いと思うわけです。

でも、そこから派生して

相手より勝ろうとしては、

結果、辛いことになるのだと感じます。

■自分の世界観

「勝ろう」とするのではなくて、

自分が創り出すことができる世界観を

もっと、素敵にして、

その世界観で、もっと沢山の人を

幸せにしよう!

そちらに、力を入れることが出来れば

結果、自分も幸せになっていけるのだと感じます。

■何が幸せか。

10年後、20年後

他者と比較しながら生きるのと、

自分の世界観をより良くしようと生きるのでは、

「自分の世界観をより良くしよう」とする方が

きっと幸せだし、

多くの人を幸せにすることができると感じます。

よそ様は、よそ様で

一生懸命、頑張っているのです。

だから、自分も、自分の世界観を

より良いものにしていこう。

こちらの努力が

最終的に、幸せになれるものなのです。

▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!

私が管理しているコミュニティです(o^^o)
にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪