お金に羽が生えたように飛んでいく・・そんな時の私の対処法。

前に雑誌を立ち読みしていたとき、

貯まる人VS貯まらない人といったコーナーがあったので

読んだことを思い出しました。

その中の貯まらない人の特徴に

「これは仕方ない出費だから」が口癖とありました。

その時、ドキッ!私のことじゃんよーー。

でも、人間生きていたら、色んなことがあります。

毎日・毎週・毎月・毎年、同じような日々が繰り返されるとは

限りません。

家電が次々に壊れる・・

なぜ、こうも同時に壊れるわけ!?

同じような時期に、結婚式の招待状が届く。

友人の幸せは、嬉しいけど、私の懐は寂しい限りよ~。

まるで、お金に羽が生えたように飛んでいく・・

思いっきり予定外の出費の時

「これは仕方ない出費だから」そう言って

自分に言い聞かせています。

私の経験上、家電が壊れて、買い換える時、

出費をケチって、よく分からない安いメーカーのものを

買うと、大体、早く壊れてしまいます。

他にも、性能が今一つで、満足いかない。

結局、不満ばかりが残って、早く買い換えたくなる。

全てがそうだとは限りませんが、

そうなる可能性は、結構高め。

今は、ネットで評価が高いものや

否定的なコメントがあっても、自分の中で

妥協できるかどうかの判断をして

買い物ができるようになって便利になりましたが、

やはり、価格の安さばかりを重視していては

満足いく買い物はできにくいものです。

そして、友人の結婚式のお祝いも

ケチることはできません。

もしケチるようなことがあったら、

ハピコはケチ!の烙印を押されてしまいます。

「これは仕方ない出費だから」が口癖が

どういうことなのかまでは、その雑誌には書いていませんでしたが

お金が出ていくという意味では、貯まらない人なのかもしれません。

でも、私は、使うときは、しっかり使いたい!

満足のいく買い物をしたいし、

お祝いごとや、大切な人にかかるお金は

しっかり使いたい。

そのために、日々の生活では、

しっかり働いて稼ぎ、削ってもいいと思える項目は

バッサリ削ってメリハリ家計簿を目指して

できる限り、しっかり貯金する。

そういう生活をしておけば、

非日常のことが起きたときに、

しっかり、お金を使うことができます。

私は、こういうお金の使い方を目指したい。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄