ギリギリセーフ!父の日のプレゼントを贈りました。

6月18日(日)は、父の日。

これまた、すっかり忘れておりました・・

母の日が終わったと思ったら、

翌月は「父の日」

物凄い企業戦略だな・・

しかし、世の中的に、

大々的にやられると、

送らないわけにはいかない・・

そして「貰う方は楽しみにしているだろう」

想像すると「とりあえず何か送っておこう」となるわけでして・・

■母の日

ちなみに、母の日に贈ったのは、

こちら。

「すごい母の日」という

キャッチコピーに惹かれて注文したのですが、

実家の母、大喜びでした。

「お父さんと、今日はコレを食べよう」と言って

何日にも分けて楽しんでくれたそうです。

(良かった、良かった)

ちなみに、「すごい父の日」ってのもあるみたいです^^

■消費してくれるものがいい。

ミニマリスト的には、

こういうプレゼント系は、

基本、食べたり、使ったりして

綺麗サッパリ無くなってくれるものがベスト。

ただでさえ、モノが多目の

両方の家に、更にモノを贈ると

またモノが増えるの

悪循環になることに気づいたわけです。

■父の日

なので、今回の父の日に

選んだのは、こちら。

父親は、二人とも

お酒が好きなので、

つまみに最適かなと。

■贈る気持ち。

私は、何が送られてきたとか、

そういうのよりも、

両親は、「贈ろう」とする

その気持ちが嬉しいんだと感じています。

なので、多分、

何でも喜んでくれるんだと。

深く考えずに、

インスピレーションで

好きなものを送れば、

喜んでくれるんだと

私は、思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ