スポンサーリンク

【完全なる肌断食への道】最近の薄化粧とは。

少ないもので生活
スポンサーリンク

昨日の記事でも、ちらりと書いたのですが、

温泉に行く時、ついに化粧品関係を

持っていかなくなっております。

最近では、遂にワセリンも卒業。

■酷使してきた肌

私は、独身時代

自分の肌に恐ろしいくらい自信がなくて、

エステに何十回も通いました。

エステでは、機械を使って

ピーリングをしたり、光を当てたり・・

それは、それは、色々なことをしておりました。

■乾燥肌が加速する

エステに行けば、肌が綺麗になる。

そう信じて通っていたわけですが、

結果としては、乾燥肌が加速していきました。

もはや、化粧品なしでは

生きていけない・・

そんな感じでした。

■肌断食

そんな私が、肌断食を始めた時は、

もう、それは、それは大変。

顔のお面が取れるんじゃないかと思うほど。

あれから3年ほどが経過した今、

ワセリンなしでも生活することが出来るようになりました。

やはり、肌断食を加速させるには

梅雨〜夏にかけてが、一番取り組みやすかったです。

■薄化粧

そんな私が「薄化粧」をしたいなと感じる時が

たまにあります。

その時、やっているのは・・

IMG_1521

無印の「リップ&チーク」を

頬や唇にポンポンと色をなじませます。

ちなみに、私が使っている色は、

「コーラル」

地味な顔が、一気に華やかになります

■自分の肌で生きていきたい

ボロボロだった自分の肌。

キメが全くなく

自分の肌の力だけでは生きていけない・・

そんな状態から、時間はかかっているけれど

エステ通いしている時より

肌の状態は着実に良くなってきています。

お金をかけていた時より

何もしていない今の方が

肌の状態が良いわけです。

可愛いおばあちゃんになるために・・

顔には、極力何も塗らず

舌を動かしたりするストレッチをする。

こちらの方が、生き生きとした

肌になっていくのです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ