【子供のおもちゃ断捨離】誕生日プレゼントに向けて手放す。

断捨離

もう少しで、

息子5歳の誕生日。

「何が欲しい?」

アマゾンの”おもちゃカテゴリー”を

家族3人で徘徊。

■トミカ

最近の息子の一人遊びは

大体「トミカ」

トミカを並べたり、

走らせたりして遊んでおります。

そして、息子は、

「丸いの!丸いのが欲しいの!」と・・

■丸いの

息子が言っている「丸いの」とは・・

これ。

■買うにあたって・・

そうか・・

息子が欲しいというのであれば

これにしようと思うわけですが、

「もう、収納が限界」

そして、トミカのバケツを買うのはいいけど

使ってないおもちゃを手放さないと

もう、おもちゃ箱に入らないよ。

■手放す

そう伝えると・・

「もう、これは遊ばない」と言って

手放す決断をしたようです。

それがこれ。

IMG_1597

(ゴミ袋は10リットルです)

確かに、もう半年以上

これで、まともに遊んでいる姿を見ていません。

■手に入れるなら手放す。

子供のおもちゃほど、

ひたすら増え続けるものはありません。

我が家でも、日に日に

トミカのミニカーが1台・・

また1台と増えております。

だからと言って、

「おもちゃは買いません」というのは

あまりにも悲しい選択。

だからこそ、

もう使っていないおもちゃは、

定期的に手放してあげることが

大切なのです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ