お金があるより、ある程度時間がある方が「幸福度は高くなる」

お金のこと

ある調査で、働く女性を対象に

正社員と派遣社員とでは、

どちらの方が「幸福度」が高いかというものがありました。

その結果は、意外なことに

派遣社員の方が

「幸福度が高い」という結果になりました。

確かに、正社員の方が

ボーナスも出るため

金銭的な満足度は高かったのですが、

「幸福度」に関しては、

派遣社員の方が高かったのです。

■時間の自由

IMG_5080

この幸福度をあげた要因として、

派遣社員の方が

時間の自由度が高いということが

上げられていました。

人は、困らない程度に

お金があれば、

時間に余裕がある方が

幸せを感じるものなのです。

■自分の幸せ

家を買って、車を買って、

高い教育を子供に受けさせて、

毎年、海外旅行に行く。

世間一般的に言う幸せは、

本当に自分が望んでいることなのだろうか。

自分が本当に叶えたいこと、

頭に自然と浮かんでくることを

紙に書いてみると、

案外、世間一般的な答えとは

違うことが多いものです。

■私の今の幸せ

ちなみに、今の私の幸せは、

・お気楽な賃貸に住んで、

・好きな時にブログを書いて、

・好きな時に車で出かけて、

・好きな時に本が読めて、

・好きな時に掃除ができること。

今の私の幸せには、

沢山のお金は必要ではないのです。

■時間持ちは、幸せ

人は、大体年収700万円を超えると、

幸福度は、上がらないのだそうです。

年収700万円までは、

お金の自由を手に入れられて

幸せを感じるのですが、

年収700万円を超えると

それ以上の幸福は感じられないのです。

なので、自分が、ある程度

お金で困らない収入を得られていたら

その先は、自分の時間に

余裕がある方が

人は、幸せを感じるものなのです。

■まとめ

自分が本当に幸せになるためには、

一体いくらあれば良いのか。

それを、ある程度クリアすれば

人は、時間に束縛されない

自由があれば、より幸せを感じます。

どうせ短い人生なんだもん、

楽しく、幸せに生きたいものですね^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!

<人気記事セレクション>

1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」